医学部で医学生が留年しない通信教育も可能な個別指導塾

医学生道場
医学生・保護者専用ダイヤル
予備校は土日祝日も休まず営業中!
受付
13〜21時
定休
水・木
他のご用件:070-2177-0777
医学部向けブログ
2017.10.17
橋本将吉

【医学生へ】「本質」を意識してCBTを乗り切ろう!

こんにちは。医学生道場の代表の橋本です。

 

先日、ある医学生さんから、次のようなご相談を頂きましたので、ご紹介したいと思います。

 

医学生

「先生、医学部に入って、なんとなく四年生に上がれてしまいましたが、CBTが怖いです」

 

橋本

「おお、そういう不安は橋本も持っていたよ」

 

医学生

「結局、どうやって勉強していましたか?」

 

橋本

「解剖や生理の先生にいっぱい聞きに行っていたなあ、関係なさそうな話でも聞いてくれたよ」

 

医学生

「臨床の先生に聞かないでいいんですか?」

 

橋本

「なにも臨床の先生にこだわらなくても良いんだな、これが(´◉◞౪◟◉)」

 

☆医学部の3~4年生では何を勉強するのか?

まず皆さんに質問です。医学部の3~4年生は何について勉強するのでしょうか。

 

他のコラムでも述べていますが、医学部3~4年生は「臨床医学」を学びます。「臨床医学」とは、人間の疾患について学ぶ学問です。

 

1~2年生の「基礎医学」で学んだ、「病気でない人の体」の知識をベースとして、いよいよ具体的な病気の話に入っていきます。

 

もちろん、無事に3年生に進級できても油断はできません。

 

2年生までの知識が完璧に残っている人はごくわずかですので、ほとんどの医学生は、もう一度「基礎医学」の勉強をやり直すことになります。

 

しかも、ものすごい分量の疾患の勉強をしながら、です。

 

今度は、具体的にどのように向き合ったらいいのか見てみたいと思います。

 

☆具体的に、臨床医学とどのように向き合っていくべきか?

先ほど書いたとおり、医学部3~4年生は「臨床医学」を学びます。

 

そして、四年生の終わりにあるのが「CBT」です。

 

5年生での病院実習のことを考えると、すぐ忘れてしまうような勉強方法は望ましくありませんね。

 

それでは、いったいどんなことを心がけて勉強すればいいのでしょうか。

 

具体的には、「本質」を理解していくように勉強することです。

 

「本質」とは、木で例えると「」の部分の事を意味します。

 

「本質」を理解することが出来れば、様々な知識が「」のように広がっていくイメージです。

 

どんなに記憶力に自信がある人でも、医学部という大量の試験とボリュームがある世界の中では、「力づくで枝を沢山覚えていくぞ!」というのは少々危険です。

 

また、忘れる度に覚えなおさなければなりません。「記憶」だけではなく、本質の「理解」が重要です。

 

例えば、神経内科の勉強をしているとします。

 

その時、疾患の数の多さを見て戸惑うと思います。

 

この時、神経解剖の知識と関連して覚えることで、「ここの神経核がやられたからこんな症状が出る、といったように覚えていくと、解剖学や生理学の知識と一緒に覚えることができます。

 

覚えることが増えて一見大変そうに見えますが、実は、何か他のことと関連している知識は忘れにくいのです。

 

きっと、CBTだけでなく、病院実習や国家試験、さらに医師になってからも生かすことのできる知識となるでしょう。

 

まさに、あなたが医師として働くときの「」の知識になるのです。

 

☆さらに裏技!基礎の先生にも聞いてみる!

臨床医学を学んでいくときに、基礎の解剖学や生理学についての疑問がわくことも多いと思います。

 

臨床の先生は臨床の目線から解説してくれると思います。

 

ですが、基礎の先生はまた別の視点から解説してくれると思います。違う視点から見てみる事で、さらに理解が深まると思います。

 

というのも、本来医学という学問は、綺麗に基礎医学と臨床医学が分かれているわけではないからです。

 

臨床が分かれば基礎が分かり、基礎の知識が深まれば臨床もより理解できるようになっています。

 

いわば、「スパイラル」ですね。この「スパイラル」を意識しておくだけで、だいぶ勉強が楽になると思いますよ。

 

☆まとめ

最後まで読んで頂き有難うございました。

 

CBTに限らず、そのあとにつながる勉強方法についてお話しできたかと思います。

 

引き続き医学生道場のホームページをお楽しみください。

 

医学生道場 代表医師 橋本将吉

品川
品川駅高輪口から徒歩3分
〒108-0074
東京都港区高輪3-23-14-204
新宿
新宿駅東南口から徒歩5分
〒160-0022
東京都新宿区新宿4-3-30-501
吉祥寺
吉祥寺駅から徒歩5分
〒180-0005
東京都武蔵野市御殿山1-7-12-805
秋葉原
秋葉原駅から徒歩2分
〒101-0025
東京都千代田区神田佐久間町2-22-301
名古屋
名古屋駅から徒歩5分
〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅3-23-6-2B(2階)
通信教育(オンライン)
日本全国どこでも通信による個別指導が可能です!
※受付時間は13:00~21:00です。
※休業日は水・木曜日となります。