医学部向けブログ
2019.08.26
橋本将吉

医学部で進級を諦める前にすべき対策!自己流の勉強法には限界がある

医学部に入学したものの、学校の勉強のペースについていくことが出来なかったりテストで良い成績を残すことが出来ずに進級が危うくなったり、というケースは少なくありません。そのような時に最適なのが、学習効率を考慮した学習法を取り入れることです。医学部生の自己流の勉強法には限界がありますので、豊富なノウハウを持った塾を利用してみてはいかがでしょうか。

医学部の進級は難しい

医学部生を取り巻く環境は年々厳しくなっていると言われています。履修しなくてはならない必修科目が以前より多くなったことや、様々な状況の変化で多くの医学部生が進級をすることが出来ないというケースが目立つようになっています。  医学部に合格すれば必ず医師になれるわけではなく、進級すら危ういというケースが多いのが実情です。その理由としては、独学による学習方法で成績が伸びなかったりテストで点数をのばすことが出来なかったりということがあります。  進級ができず留年が続くと最悪のケースでは放校となり医師への道を諦めなくてはならない…なんてことにもなりかねません。そのようなことが無いよう、効率よく学習をするため最大限サポートをするのが医学生道場です。医学生道場なら、医師免許を持っている講師がわかりやすく一人一人に合った授業をマンツーマンで行っています。

年々増加する医学部生の留年率

医学部生の留年率が年々増加していることは、あまり知られていないかもしれません。全科目必修や留年回数の限度、専門特化した科目や膨大な科目数など一昔前に比べると、医学部生が進級するのにクリアしなくてはならない基準は大きく高まっています。  また、進級できるかどうかは相対評価で決まることや厳しい部活、初めての一人暮らしなど、医学部生を取り巻く様々な環境は進級を諦めるきっかけになることも少なくないのが実情です。こうした状況をサポートしてくれるのが医学生道場で、最適な学習方法を提案してくれるだけでなく、すべての講師は医師免許を持っていますので安心して学習に取り組むことが出来ます。  進学を諦めるよりは、早期に医学生道場を利用することでマンツーマンの質の良い授業によって困難な進級を楽にクリアすることが可能です。日本で唯一の医学部生の予備校だからこそ、専門的な知識が身につきます。

一人一人に最適な学習環境

医学生道場では、多くの優れた講師たちによる様々な指導を受けることが出来ます。コースは大きく分けて三つに分かれており、最短で卒業したい人向けのコースや総合試験コース、復学や進級を目指すコースがありますので、自分のペースや個性に合わせて選ぶことが可能です。  医学部生で多いのが単位をひとつ落として留年となり、その後放校となってしまって医師になるのを諦めるといったケースです。医学部生は他学部と全く異なるスタイルで進級が決まりますので、医学部に最適な学習方法をとることで進級をスムーズにすることが出来ます。  医学部生として医師になる夢を諦める前に、医学生道場に通って学習方法を習得することで自分なりの学習のペースをつかむことが出来ます。学校では教えてくれない要領の良い勉強方法を習得することが出来ますので、自己流の勉強に行き詰っている方におすすめです。

成績が思うように伸びず、進級を諦めることになってしまう前に医学生道場を利用することで、スムーズな学習環境を手に入れることが出来ます。独学でできる事には限界がありますが、医学生道場なら医師免許を持っている講師がマンツーマンで指導をしてくれますので、その後の単位取得もスムーズです。

土日祝日も営業中!無料!お気軽にお問い合わせください!
※受付時間は13:00~21:00です。
※休業日は水・木曜日となります。
※受付時間は13:00~21:00です。
※休業日は水・木曜日となります。
吉祥寺校
吉祥寺駅から徒歩5分
〒180-0005
東京都武蔵野市御殿山1-7-12-805
新宿校
新宿駅東南口から徒歩5分
〒160-0022
東京都新宿区新宿4-3-30-501
品川校
品川駅高輪口から徒歩3分
〒108-0074
東京都港区高輪3-23-14-204
秋葉原校
秋葉原駅から徒歩2分
〒101-0025
東京都千代田区神田佐久間町2-22-301
通信教育(オンライン)
日本全国どこでも授業可能です!
※受付時間は13:00~21:00です。
※休業日は水・木曜日となります。