医学部向けブログ
2019.08.26
橋本将吉

医学部に通うモチベーションが下がる原因と対策

努力を重ねて医学部に入学する事に成功したはずが、モチベーションを保てずに勉強を続けるのが苦痛に感じるようになった人も多いのです。やる気が突然に無くなってしまう原因などを確かめて、早いうちに対策しておかなければ、最悪のケースとして留年や自主退学・放校に至ってしまうかもしれません。手遅れになる前に対策できるように、勉強のモチベーションを保つコツや、周囲に協力を求める方法などをご紹介します。

周囲の生徒との学力の差が原因

地元の高校や中学校では成績がトップクラスだったのに、医学部で勉強を始めてからは周囲の生徒よりも成績が悪くて、自分に自信を持てなくなってしまったと悩んでいる人も大勢います。周囲よりも劣っているという感情ばかりが頭の中を支配して、成長の遅れを感じて焦ってしまいストレスを溜め込んだり、プライドが傷ついて自暴自棄になってしまったりする医学部の生徒も珍しくないです。  周囲よりも医学部の成績が悪かったとしても、焦らずに自分のペースに合わせて勉強を続けていけば、半年や1年も経たずに成績がトップクラスまで伸びる可能性もあります。医学生道場を頼れば効率的に自分の成績を伸ばす事ができて、勉強のモチベーションもあっという間に元通りになるはずです。進級試験対策に特化した授業も受けられるので、留年しないか不安になっている生徒も心を落ち着かせながら、自身のペースに合う勉強を始められます。医学生道場には同じような悩みを抱えている人も通っており、悩みを相談しながらモチベーションを高める事も可能です。

コミュニケーション能力が不足

今までは友達と一緒に勉強を続けられたので勉強のモチベーションが落ちる事が一切無かったという人も、医学部に進学してからは孤独感に悩まされる事も多いです。友達を作れないせいで常に一人で勉強をしているような感覚になり、誰にも助けを求められない日々を過ごしているうちに、勉強を続けるのが苦痛に感じるようになったり、将来の仕事に不安を抱えるようになったりする可能性もあります。そんな時にも医学生道場では先輩の医師講師が、試験対策などのコツを教えてもらえるだけでなく、コミュニケーション能力を高めるためのアドバイスを受ける事も可能です。医療機関での仕事は医師同士の連携も重要になるため、医学生道場では将来的に役立つコミュニケーション能力の育成を心がけています。実際に医療機関で働いているシチュエーションを想定しながら、周囲と連携するためのコツを学んでいるうちに、他の生徒と協力しながら勉強を続けられるようになった生徒も珍しくありません。

目標の未達成に焦りを感じる

医学部の授業はスケジュールが詰まっているために、課題を提出できずに勉強が遅れているだけで、焦りを感じるようになって勉強のモチベーションが低下する事もあります。この先もスケジュールに余裕が無い日々を過ごす事になるのかと考えると、それだけで憂鬱になって医学部で勉強をするのが嫌になった人も多いです。時間に余裕を持つためのコツを学ばなければ、やる気が出せない状態が続く事になりかねません。  医学生道場では、勉強のスケジュール管理のコツなども学べますし、試験対策にかける時間を短縮できるので時間的な余裕を持つことが可能です。1日中ずっと勉強を続ける事になる前に、他人の力を頼る事が重要だと考えて、ぜひ医学生道場について調べてみてください。進級試験などの対策を短期間で終わらせることができれば、遊びに出かける余裕まで持てます。

医学部で勉強を続けるモチベーションを保てなくなり、留年しそうになりそうだと焦っている時には医学生道場で講師と協力しながら自身の問題点を見つけることが重要です。医学生道場での丁寧なサポートによって、コミュニケーション能力不足や時間的な余裕の無さに苦しんでいた生徒も、勉強に対する取り組み方が大きく変化します。

土日祝日も営業中!無料!お気軽にお問い合わせください!
※受付時間は13:00~21:00です。
※休業日は水・木曜日となります。
※受付時間は13:00~21:00です。
※休業日は水・木曜日となります。
吉祥寺校
吉祥寺駅から徒歩5分
〒180-0005
東京都武蔵野市御殿山1-7-12-805
新宿校
新宿駅東南口から徒歩5分
〒160-0022
東京都新宿区新宿4-3-30-501
品川校
品川駅高輪口から徒歩3分
〒108-0074
東京都港区高輪3-23-14-204
秋葉原校
秋葉原駅から徒歩2分
〒101-0025
東京都千代田区神田佐久間町2-22-301
通信教育(オンライン)
日本全国どこでも授業可能です!
※受付時間は13:00~21:00です。
※休業日は水・木曜日となります。