医学部向けブログ
2019.09.14
tara

東京で探す医師のバイト情報。副業におすすめの職種を紹介

東京で働く医師にとっておすすめの副業バイトを紹介していきます。東京では色々な副業バイトがありますが、医師に向いている副業となると、やはりある程度数は限られてくるでしょう。多忙な医師には時間の制約がありますし、報酬もある程度の水準でなければやる気が起きないはずです。ここでは医師にピッタリの副業を厳選してお届けします。

医師免許を活かすべき

医師が東京で副業バイトをする場合、やはり医師免許を活用できる職種であることが重要です。医師免許を活かしたバイトをしたいなら、医師専門の仕事紹介サイト、バイト紹介サイトに登録して探すのが一番手っ取り早いです。東京なら医師バイト求人はたくさんありますから、登録すればどんどん仕事が舞い込んできます。サイトに登録しておけば、向こうから仕事が転がり込んでくるので、自分で探す手間が省けておすすめです。医師は基本的にとても忙しいですから、だらだらと仕事を探している暇なんてなかなか確保できません。ですから仕事紹介サイトを活用するのが賢明です。

東京なら医学部専門塾講師も狙い目

医学生専門の塾「医学生道場」の講師もおすすめです。今まで勉強してきた知識・学力を存分に活かせる仕事であり、後進を育てるというやりがいを得られる仕事です。また 気になる給料は比較的高額かつ安定していますので、育児中や介護など様々な理由で病院での勤務が難しい方も安心して長く勤める点も魅力的といえます。残業などもなく定時で帰ることができる働き方を求める医師には最適な転職先といえます。

医学生の進級・卒業・医師国家試験合格を目指すマンツーマンで指導をする塾ですので、病院での勤務とはまた違ったやりがいのある仕事です。更新指導は臨床・開発の現場でも欠かすことができないスキルの一つですから、一度体験してみてはいかがでしょうか。これは、医学部の学生を対象として講義を行う塾で、勉強に追い付かなかったり留年の危機にあったりする医学部生の大きな助けとなります。難しい内容を学ぶ医学部性を相手に教えることで自身の知識の整理や学びなおしができる為、このような塾で教鞭を取る医師も少なくありません。

東京なら不動産投資もおすすめ

東京で医師が副業をするなら、不動産投資というのもおすすめです。医師は本業がかなり忙しいですから、副業に関する時間をなかなか確保しにくいというのが現実です。しかし不動産投資なら、大きな時間をかけることなく投資が行えます。不動産管理会社などに入居者募集や建物修繕などの業務を委託してしまえば、自分ではほとんど何もしなくても大丈夫です。ただし、投資にはリスクがあるのも事実で、不動産投資の場合は空室や資産価値下落のリスクがあります。といっても東京の場合、空室リスクはかなり低いと考えられます。特に東京都心などは人口が多いですから、空室が続くことはあまり考えられません。東京は地価も上昇傾向が続いているので、不動産自体の値上がり益も期待できます。一方、東京ではなく地方で投資を行うのはリスクが高いので、あまりおすすめはできません。あくまでも東京などの大都市圏で効果を発揮する副業といえるでしょう。

医師が東京で副業をする場合は、医師の資格を活かせること、あまり時間をかけなくてもできること、ということが重要なポイントになってきます。このポイントを踏まえてできる副業は、医師専門の仕事紹介サイトを活用した副業・塾講師・不動産投資などがやはりおすすめでしょう。また、東京に住んでいるのであれば、執筆や講演などの仕事も得やすく、報酬も良いです。

土日祝日も営業中!無料!お気軽にお問い合わせください!
※受付時間は13:00~21:00です。
※休業日は水・木曜日となります。
※受付時間は13:00~21:00です。
※休業日は水・木曜日となります。
吉祥寺校
吉祥寺駅から徒歩5分
〒180-0005
東京都武蔵野市御殿山1-7-12-805
新宿校
新宿駅東南口から徒歩5分
〒160-0022
東京都新宿区新宿4-3-30-501
品川校
品川駅高輪口から徒歩3分
〒108-0074
東京都港区高輪3-23-14-204
秋葉原校
秋葉原駅から徒歩2分
〒101-0025
東京都千代田区神田佐久間町2-22-301
通信教育(オンライン)
日本全国どこでも授業可能です!
※受付時間は13:00~21:00です。
※休業日は水・木曜日となります。