医学部向けブログ
2019.09.14
tara

医師のキャリアパスの考え方|診療科目・専門医資格・業務形態一覧

医師のキャリアパスを考える場合、診療科目や専門医資格、医師の業務形態などを知ることがポイントになります。今回は医師が診療科目を転科する理由やキャリアパスに必要な専門医資格について紹介します。さらに医師の業務形態の種類についても紹介しますので、医師の方は転職や就職をする時の参考にしてみて下さい。

医師が診療科目を転科する理由

病院には、内科や外科、眼科や皮膚科などさまざまな診療科目がありますが、ほとんどの医師は自分の専門分野を決めて同じ診療科で働き続けることになります。しかし他の診療科目に興味を持った場合や、今の診療科が自分に合わないと感じた時に、転科をする場合があります。転科をするメリットのひとつとして挙げられることは、医師としての視野を広げられるという点です。また体力に自信がない場合は、身体的にハードな診療科目からあまり体力を使わない診療科目に転科することも、将来のことを考えるとメリットになります。けれども転科することは、今までのキャリアを離れ一からやり直すことになるので、キャリアパスの面ではデメリットになります。キャリアパスの面を考えるのであれば、年齢やタイミングをしっかり考慮することが大切です。キャリアパスを考慮した最適な転科の年齢は、20代や30代です。この年代であれば経験が浅く体力もまだあるので、新しい診療科でもすぐに馴染むことができます。

キャリアパスに有効な専門医資格

医師のキャリアパスを考えるのであれば、専門医資格を取得することを目標にすることもひとつの手です。医師のキャリアの流れは、まず医学部を卒業したら大学医局や市中病院で、研修や資格取得を行ったことと思います。初期研修が終わると次は後期研修を行い、各種認定医や専門医を取得していくことになります。その間にもポジションが着々と推移していき、大学医局であれば医局から助教授へ進み、講師や准教授を経て最終的に教授へとキャリアパスをする傾向です。市中病院のキャリアパスは、医局から医長へ進み、部長と副院長を経て、最終的なポジションは院長になります。 このようなキャリアパスに進むためには、若いうちは経験を積み基礎力を養うことが大切です。組織での役割を積極的に担うようにしましょう。経験を積んで中堅になったら、専門医資格を取得するとともにマネジメント力も身につけることがポイントになります。40代以降はリーダーシップと経営観点を持つことが大切です。

医師の業務形態の種類について

医師の業務形態には、常勤と非常勤の二種類があります。常勤の医師とは、1週間に32時間以上働く医師のことを言い、業務内容は多岐にわたります。この業務形態で働くメリットは、安定した収入と福利厚生を受けることができる点です。他にも専門医資格を取得するためには、常勤勤務が条件となっている病院も多いので、専門医資格を取得するために常勤勤務で働く医師も多いです。しかし常勤勤務だと、急変した患者の対応や当直があるなどのデメリットがあります。 非常勤医師はさらに定期とスポットの2つに分けることができます。定期とは、決められた曜日に働く形態のことを言い、スポットはその日だけ働くことを言います。スポットは基本的に簡単な業務を任されることが多いです。非常勤医師は正規雇用ではないので福利厚生を受けられないというデメリットがありますが、比較的時間に融通が利くというメリットがあるので、子育て中の女性医師などに最適です。

医師が診療科目を転科する理由やキャリアパスに有効な専門医資格のことを知ることができたでしょうか。このように医師のキャリアパスは病院勤務が中心になっていますが、医師の資格を活かせるところは、病院勤務だけではありません。もちろん開業をして自分の病院を持つことも有効ですが、それ以外にも医学部生専門の塾の講師になる道もあります。医師にはさまざまなキャリアパスがあるので、よく考えて道を切り開くようにしましょう。

医学部生専門の塾講師を検討する場合は、ぜひ「医学生道場」へお問い合わせください。受験のための予備校ではなく、医学部で学ぶ大学生のためのサポートをマンツーマンで行っています。伸び代があり、夢を持っている学生たちが羽ばたくための学習の手助けは、大変やりがいのある仕事です。少ない時間からフレキシブルに働くことができ、都内に4つある校舎はどこも駅から5分程度の立地で通勤にも便利です。医学教育に興味のある医師の皆様をお待ちしております。

土日祝日も営業中!無料!お気軽にお問い合わせください!
※受付時間は13:00~21:00です。
※休業日は水・木曜日となります。
※受付時間は13:00~21:00です。
※休業日は水・木曜日となります。
吉祥寺校
吉祥寺駅から徒歩5分
〒180-0005
東京都武蔵野市御殿山1-7-12-805
新宿校
新宿駅東南口から徒歩5分
〒160-0022
東京都新宿区新宿4-3-30-501
品川校
品川駅高輪口から徒歩3分
〒108-0074
東京都港区高輪3-23-14-204
秋葉原校
秋葉原駅から徒歩2分
〒101-0025
東京都千代田区神田佐久間町2-22-301
通信教育(オンライン)
日本全国どこでも授業可能です!
※受付時間は13:00~21:00です。
※休業日は水・木曜日となります。