医学部で医学生が留年しない通信教育も可能な個別指導塾

医学生道場
医学生・保護者専用ダイヤル
予備校は土日祝日も休まず営業中!
受付
13〜21時
定休
水・木
他のご用件:070-2177-0777
医学部向けブログ
2019.12.09
医学生道場 教室長 原田伸一

【とうとう1か月】 「進級・卒業を決定づける時期到来」 どう乗り越えるか?

【とうとう1か月】 「進級・卒業を決定づける時期到来」 どう乗り越えるか?

 

いよいよこの季節が来てしまいました 今年度最後の試験が待ち構えています

前期試験の点数が足りていなかったり 秋季以降の受講科目に不安を覚える方もいらっしゃるでしょう

進級、卒業の決め手となる試験にどのように向き合っていくべきか

どう乗り越えていくか

3つほど方法をかんがえてみます

①気合

そう気合です 笑

心の底から試験突破するぞ との気合です

とても原始的かもしれませんけれど

声を上げる
決意表明をする

のが効果的です

声を上げる 決意表明するは 自室でやるのもよいのですけれど

たとえばひとまえで行うと一層よいと考えます

「絶対に試験に通るぞ そのためには毎日○○を○○する」など具体的に表明すること

SNS とくにFacebookやLINEなどがよいでしょう

友だちや知人に向けて宣言するのです

気合を入れる行為は自分に向かっておこなうのですけれど 他人がみていることを意識すると
より力を入れようとするのですね 頑張ろうとします

いうなれば人の力を借りつつ 集中を一点に絞るおこないです

②体調

試験に向き合うためには 健康が第一です 身体に不安があると解答にも影響します。

卒試のため数か月勉強をつづけ あまりに緊張した状況がつづいたため眠れなくなり

寝不足の状態で卒試を受けて 首筋にじっとり汗をかくおもいをした人もいます

肝心の試験で注意力が散漫となり ゆうに解けた問題に苦戦し 思うように得点がとれない

何でもない問題を誤答する

自分が思い込んでいるよりか相当まずい結果になったりします

風邪や腹痛なども難敵です

たとえ軽い病気であったとしても コンディション不良がちょっとのミスを招き 緊張の糸が切れて 間違いが連鎖することにつながります

健康に配慮するべきであると十分理解できているのですが いざとなるとできないのは人間の性質でしょう

月並みな言い方にしかなりませんね まず試験前こそ生活のペースを乱さないよう留意すべきです

③情報の多さに振り回されない

試験前はアタマの整理を心がけましょう

詰め込むのも重要です 問題は情報が関連付けられないまま とりあえず頭に叩き込む行為です

情報量を多く取り入れると 自然と知識と知識が結びつき結晶化する
一時期わすれかけていた項目を思い出す

のように効果もありますけれど

どれもこれも覚えようとすると 結局焦点がぼやけてしまい いつまでになにをどうするのか
さして戦略をたてないまま
とりあえず勉強している 学習しているつもりに陥ってしまいます

いつまでになにをどのように覚えるべきか あるいは情報を取り入れるべきかを
計画してから 学習に取り組むようにしましょう

気合 体調管理 情報管理の3つから 1年の総決算である試験対策に臨むべし――
そう提案いたします!

最後まであきらめないで 目の前の試験勉強に全力を注がれますようお願いいたします!

品川
品川駅高輪口から徒歩3分
〒108-0074
東京都港区高輪3-23-14-204
新宿
新宿駅東南口から徒歩5分
〒160-0022
東京都新宿区新宿4-3-30-501
吉祥寺
吉祥寺駅から徒歩5分
〒180-0005
東京都武蔵野市御殿山1-7-12-805
秋葉原
秋葉原駅から徒歩2分
〒101-0025
東京都千代田区神田佐久間町2-22-301
名古屋
名古屋駅から徒歩5分
〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅3-23-6-2B(2階)
通信教育(オンライン)
日本全国どこでも通信による個別指導が可能です!
※受付時間は13:00~21:00です。
※休業日は水・木曜日となります。